効果がある宣伝方法とは

広告

目から入ってくる情報というのはかなり人に大きなインパクトを与えます。いくら昨今インターネットが盛んになってきても、道を歩いている時や運転している時などは太めに飛び込む表示の方が数段記憶に残りやすいのが実情です。そう考えると昔ながらの看板方式というのは非常に効果がある宣伝方法です。例えば電飾看板です。道端に突出してでていると、人は、なんだろう、と興味をもちます。そしてたとえ店舗が奥まった場所にあった場合でも、路上に電飾看板がある事で、目立つ上、どちらの方角にお店があるのか、が一目瞭然に分かり易く、見込み客に効果的な威力を発揮します。ちかちかと電気がついている事で夜でもしっかりみえて、色や明かりの効果で記憶にも残り易いというインパクトも加わるので効果的なマーケティングツールというわけです。集客にお困りの方は是非この電飾看板の導入を考慮されると良いでしょう。

効果的な使い方について伝授

ブース

最も効果的な電飾看板はお店の名前と、どんな品物を扱っているか、を簡単に示した看板です。暗いと夜などはみえませんから、勿論電飾看板で明るく、遠くからでも目立つようにする事が大切です。また、風などにふきとばされたりすると危険ですから、ある程度の重さ、さらに移動できるように車輪がついていると便利でしょう。さらに古い情報のままの看板をずっと利用するのは意味がありませんから、時々入れ替えができるポスタータイプなどを利用すると常に目新しい情報が広告できて集客には最適です。このタイプのものならば看板のサイズにもよりますが、7万円ほどくらいからとお考えいただければよいでしょう。

製作期間や長持ち度はどうなのか

スタンド広告

さて、気になる電飾看板の製作日数はどの位かかるのか、ですが、お急ぎの場合はそれなりに対応してもらえるのがこのビジネスの良い点です。大体どんな看板を作成したいか、をお客様と打ち合わせし、現地での電飾看板のおき場所チェックをおこなったのちに作業日数の確定になりますが、あまりにも作業期間がかかるようではお客様のビジネスに影響がでてしまいますから極力迅速対応してくれる所が多いです。大体最短で3営業日という所もありますが、大まかには1週間と考えておくとよいかもしれません。電飾看板が出来上がったら、一気に集客率がアップです。

広告募集中